おおかみの休日 ~バランス良好なり~

男前一丁上がり~ぃ!!

「どうも、お久しぶりです、安兵衛です。」

「今回、オイラにしては・・・ちょっと長めのホテル滞在になりますデス。」

「よろしくお願いしやす。」


f0289824_18554135.jpg
・・・と、神妙な面持ちの安兵衛君。


お預かりの時のパパさんの話だと・・・
「2日程前から、安兵衛の様子がおかしい・・・」との事。

尻尾下がりっぱなしで、パパのそばを片時も離れず付いて回る。
食欲もあまりなく、元気がない・・・って。

まぁ、パパさんも今回のお泊りは今までより長くなるから・・・と
予約時から心配されてましたからね。

その不安というか心配というか何というか・・・
パパの感情がそのまま以心伝心・・・安兵衛君も察知した様です。

※結構、こういう子居るんです。
淋しさや緊張からテンション下がりますが、それ自体は異常な事ではありません。
よっぽどの、ホテルの達犬でない限り、むしろ当たり前の事かもしれませんよね(苦笑)。
そんな時は、健康面での問題がない限り、あまり普段と変わらぬ雰囲気でそっと見守ってあげましょう!


もちろん健康面での問題の可能性もゼロではないですので
チェックイン後、しばらく様子を見ながらのお泊り開始です。


以前、ホテルで会った時から比べると、
ぐぐっと大人しくなって・・・「随分、大人になったなぁ~❤」という印象。

以前は、ケージの中でも構って欲しくてしばらく「きゅ~きゅ~ん」みたいな
僕ちゃんオ~ラ全開でしたが・・・

今回は、何だか「大人のイイ男オ~ラ」出しまくってるんですけど~♪

もちろん、大人しいに越したことはないので、褒めまくりましたよ~!!

そしたら・・・

「だって、オイラ柴デスカラ・・・。」

って、渋っ!
おいおい、安兵衛さん・・・渋いじゃないですかぁ。

へぇ~、安兵衛君もそんなキャラになるんだ~・・・なんて思っていたのですが。
f0289824_19170430.jpg

お散歩タイムになりまして、ケージから出て頂こうと思ったら・・・

「ガハハッ!!やっほ~い!!」、満面の笑みで、がぶり寄り!
(怒ってるみたいな顔に見えるんだけど、本人的には満面の笑みなんです)

あらまぁ~・・・さっきの渋さは何処へやら?

やっぱ、安兵衛じゃん!(爆)
f0289824_18570576.jpg
でもでも、元気そうで良かった♪(ひと安心)


でもって、お風呂Timeの安兵衛君。

「顔は・・・顔だけは・・・顔はやめてぇ~!(叫)」

と、シャワーのお湯が顔にかかるのが苦手で、可愛く絶叫していたようですが・・・
トリマーのお姉さんに大爆笑されながら・・・はい、おしまい!


f0289824_19030214.jpg
ふ~ぅ、気持ち良かった~♪ (いやいや、さっき叫んでましたから~)

f0289824_18574077.jpg


はい、そろそろ男前、一丁上がりまぁ~す!!


もうすぐ、パパのお迎えだね♪


うれしいね♪


。。。

















[PR]



# by yonyongoncooha | 2017-06-05 19:20 | どうぶつ

ワンコの三度見!!

二度見とは・・・

≪意味≫ 一度見て、視線を外したあとに もう一度見ること。
何気なく見かけたものに、興味や関心、驚きをもって慌てて見直すこと 。

とありますが、人間だけではなく、ワンコにもあるようです。


お泊り常連ゲストのくうさんが、チェックインの時にね・・・

教室に入ってすぐのところにゲスト様のサークルがあるのですが
そこに先にチェックインしていたワンコが一頭おりまして・・・

そこまでは、よくある事なので、くうさんも毎度のこなれた感じで
何気なくクンクンと鼻を近づけて、サラリとご挨拶・・・

 くうさん=「ちわっ!」(こんにちは)

 びーちゃん=「こ、こんにちは~。」

 くうさん=「・・・?」 二度見
      「あれっ・・・??」 三度見
      「あっ、あれ~っ?びーちゃんじゃ~ん!!!」

 びーちゃん=「あっ、やっぱ、くうちゃんダ。」

 くうさん=「え~え~!何で~?何で何で~?えへへっ(大笑)」
        

みたいな~。。。
あ~、証拠の動画でも撮れてたら貴重映像だったのに~(苦笑)

そう、くうさんのマブダチ(大親友)の、びーちゃんも
同じ日にホテル利用でチェックインしていたわけで・・・。

ママ同志も仲良しで、それぞれのお家で会ったり、
お散歩を一緒に行ったりはしているのですが、 
マザーウルフではマンツーマン・レッスンなので、
本犬たちはマザーウルフで一度も会った事がなかったのです。

だから、卒業生同士ではありますが
ここでバッタリ会う事は、本犬達の想定外だったみたいで
くうさんビックリ!の三度見に至る・・・ってわけ。

も~っ・・・本当に可愛かった~❤❤❤

みんなで大爆笑の瞬間でした♪


ワンコの二度見からの三度見・・・ホント笑えます(^O^)


仲良しのワンコが居るって・・・幸せなことですね♪
f0289824_15250488.jpg
残念ながら2ショットが撮れなかったの・・・ゴメンよ~。
(向かって左=びーちゃん・右=くうさん)


そして、ホテル中お隣同士だった2頭ですが・・・
ひとあし先のチェックアウトで帰り支度をしているびーちゃんの姿を
サークルの中から羨ましそうに見送るチョット淋しそうなくうさん。
f0289824_14510952.jpg

 くうさん=「帰ったら、また遊ぼうね~!約束だよ~!」
      「ばいばいね~・・・(ショボボ~ン)」

 びーちゃん=「分かった~、約束ね~♪」「お先で~す♪」


な~んてなっ(笑)


またのご利用お待ち致しております<(_ _)>


。。。






[PR]



# by yonyongoncooha | 2017-05-25 15:44 | どうぶつ

そんなに見送られるとですねぇ・・・

卒業生のラブラドールの『らぶ』。御歳14歳。

f0289824_16215950.jpg


前回から久しぶりのお泊りでしたが、だいぶ足腰にきている感じで・・・
本人しっかりと立っているつもりなのでしょうが、
段々と内股のスクワットの様な状態で中腰になってしまいます。

座ってしまった方が楽なのに・・・とも思うのですが、
中腰の方が楽なのか?その姿勢をかなり長い時間キープします(苦笑)
まるで筋トレしてるみたいです(爆)

でも、無駄吠えもありませんし、トイレもちゃんと自分で行きますし、
グググイッと迫ってきて構って構ってと攻めてもきますし、
頭はわりとシャンとしていて、若い頃と相変わらずの天然でキュートなワンコです。

ただ、真夜中ゴソゴソと起きるので、こちらもなんとなく目が覚めて、
らぶのサークルを見てみると、何故か中腰のままこちらを見つめておりまして…
やはりその体勢がキツそうで、見てるこっちが疲れるぅ(+o+)

うちのホテルは至れり尽くせりの極上ホテルではございません。
構って欲しくても私に冷たくあしらわれることもありますし、
事によってはマジで叱られます。

そんな感じで、らぶにとっては居心地が良いか悪いか分かりませんが、
お泊り中は良い子で過ごしてくれました。


そして、チェックアウトの日…

今回は送迎希望だったため、お家まで車で送って行くと、
元気にママの元へ、わぁ~い♪って。

玄関先で別れを告げて車に戻ると・・・
らぶが、いつまでもずっとこちらを見つめて見送ってくれていました・・・ずっと。

ずっと。

別れを惜しんでくれているのか?
それとも・・・
運転、気を付けて帰れよ~!と、心配してくれてるのか?

ん~、どちらかと言えば・・・後者なんだろうけど(爆)


大体いつも、教室でのチェックアウトの際はみんな足早に帰って行くので…
逆に見送られるというのが、何だか新鮮というか戸惑うというか…

何でだろう、思わずウルッときてしまいました(;O;)


あははっ、私も歳をとったってことですかねぇ。
f0289824_16224143.jpg

こんな夜桜にも

。。。
[PR]



# by yonyongoncooha | 2017-04-17 17:29 | おもうこと

MW五反田上陸記念日~♪

本日『4月4日』・・・桜の時

この地「五反田」で、マザーウルフを開業した記念日でございます♪

* * *
f0289824_14221495.jpg

↑ 道路に落ちていた桜の花。
ただ踏まれてしまうには可哀そ過ぎるので・・・拾い集めてお花見です。

* * *


2003年に横浜から拠点を移し、本格的に教室を構え、
地味~にコツコツと月日を重ねて参りました。

そして、気が付けば・・・14周年を迎えておりました~♪


「15」ではない、中途半端な「14」という数字ではございますが、
私的には好きな数字(4)でありますので、何だか特別な気分です♪


特に、何周年・・・という意識もないまま過ごしておりましたが
先日、ある企業からのDMがポストに届きまして・・・

「14周年おめでとうございます♪ マザーウルフ御中」とあり、
封筒にはサンプルの社名刻印入りボールペンが入っていました。
f0289824_1416641.jpg

デザイン的にも好みな感じで、書き味もGoodでしたヨ!

全く見ず知らずの人?会社?からで、
ホームページにも何周年なんて書いた記憶もないのですが、
うちが14周年を迎える事を知って、お祝いの言葉と共に頂いた訳です。

たとえ、それが単なる営業目的であったとしても・・・(苦笑)
「おめでとう」という言葉をかけて頂くのはとっても嬉しいものです。


大きな飛躍でも、派手な人生でもないけれど
この14年間の軌跡を遠くの誰かからそっと認めてもらえたようで
じんわりと胸が熱くなる思いでした。

DMで泣きそうになったのは、はじめてデス~(涙)

ま、先方はあくまでも営業目的ですよ~(笑)
私個人を褒めてるわけでも何でもありませんよ~(苦笑)
「社名入りボールペン、販促用にいかがですか~っ?」って話ですよ~(爆)

でも、そんな心地良い営業なら、Welcomeで~す❤(^.^)❤


14周年ということは・・・うちのゆずも先月14歳になりまして~♪
そう、マザーウルフとゆずは同い年なのであります。
f0289824_14163454.jpg

あちこちガタはきておりますが、なんとなく若く見える婆ちゃんです(笑)

そろそろ現役引退させようかなぁ~、とは思っているのですが・・・
何にもしないでゴロゴロ寝てばかりで、ボケちゃっても困るので、
やはり、本人の出来る限りで頑張ってもらう事にしております。

レッスン中、「おいで~!」「ツケ~!」「ハウス~!」とか言っても
聞こえてない?のか、聞こえないふり?なのか、定かではありませんが
全く反応が鈍くて・・・ちょいちょい赤っ恥をかかされます(爆)

なのに・・・ゴハンの音だけは、どんなに遠くに居ても聞き逃しません。

まぁそれも、今まで14年間ティーチングDOGとして一緒に頑張って働いてくれた
彼女への『特権』といたしまして、私は超甘~ぃ対応となっております(苦笑)



この14年間、とにかく色々な事がありましたが・・・

たくさんの犬と飼い主様と出会い、ただただひたすら向き合い続けた先に『今』があります。

出会った数だけ『学び』と『感謝』がありました。謝謝☆



そして、これから先も・・・この地で踏ん張り続けられるよう、

心から信頼しあえる仲間と共に、一生懸命頑張りますっ!!



そ・し・て

いつまでたっても、私を悩ませ泣かせ続けるこの子達とも・・・
f0289824_1558340.jpg

命尽きるまで、共に楽しく歩んで参りましょう。


* * *


さ~て、記念日ということで・・・今日は思いっきり飲みに行くじょ~!(^^)!



。。。
[PR]



# by yonyongoncooha | 2017-04-04 16:35 | おもうこと

かかと・・・お大事に。

先日、私の母(御歳84歳)から・・・

「踵(かかと)にひびが入った!痛いよ~。」と、嘆きの電話がかかってきて。


ん?踵にひび?・・・ひび割れ?・・・ん?それがどした?

かかとのひび割れなんて、そろそろ春だとはいえ、まだ寒いし乾燥してるし・・・
私だってかかとのひび割れ位・・・今さら、そんな事わざわざ電話で告げられてもねぇ。


と思いきや・・・
いやいや、ひび割れではなく、踵の『骨』にひび!!なのだと。


高い所にあった、ストックのサランラップを取るためにイスに乗ったところ
バランスを崩して、右足だけで着地・・・
転倒したわけではなかったので、無事かと思いきや、全体重が右足の踵にかかり
ガッツリとひびが入ったようなのです。

母ちゃんは、昔から何かとチョイチョイ怪我をする人で、尚且つ我慢強い人なのですが
今までの人生の中で『一番痛い!』と言いきった。。。
(えっ?出産よりも痛いのか?)

うわっ、どちらにしても、私には想像つかないけど、痛そうで怖い。


怪我をした当日は、日曜日だったこともあり病院も休みだし
本人は捻挫的なものだと思っていたので、救急車で行くのも大袈裟な気もして
その日は冷やして我慢していたそうなのですが・・・
みるみると腫れあがり、一晩中痛みで眠れず吐き気をもよおすほど苦しかったと。

翌日、病院に行き最初撮ったレントゲンでは分からなかったみたいなのですが、
尋常じゃない腫れを見て先生はCTを撮り、結果ひびが入っている事が分かったらしい。

すぐにギブスで固定して、全治2カ月~3カ月だとか。

ギブスをしてもらい、痛み止めの薬を飲んだら、痛みから少し解放されて
帰宅後、死んだように眠り続けたらしく、
それを見た父ちゃんは・・・
まさか死んだんじゃないか?息をしているか心配になったそうな(苦笑)

とにかく足を地面に着けてはいけないとのことで、
病院で松葉杖のレクチャーを受けたそうなのですが・・・

これまた、左足1本で身体を支える筋力もない、両腕の筋力もない・・・
転びそうで怖いそうです。

私はギックリ腰の時、松葉杖に大変お世話になり、ちゃんと使いこなせましたが、
80歳過ぎた人間が、はじめて松葉杖を扱うのは至難の業なのだと痛感しました。

ん~確かに・・・そりゃ、そうだよな。


しばらくは買い物にも行けないし、家事全般が不可能になります。
母ちゃんはもちろん大変ですが、
家事を全てまかせっきりだった父ちゃんも、これから大変ですよぉ(爆)

2日間程、介護のため実家に帰りましたが、私も仕事があるので毎日帰る訳にもいかず。
ここは、父ちゃんに頑張ってもらうしかありません。ハイ。


がんばれ、父ちゃん!

最近の冷凍食品は美味しいし、とりあえず電子レンジさえ使えれば何とかなるぞ!

洗濯だって、洗濯機がほとんどやってくれる訳だし・・・
干し方なんて、多少適当でもいいじゃないかっ、乾けば!


その間、母ちゃんには、寝たきりにならないためにも
松葉杖の使い方をマスターしてもらい、リハビリに専念してもらいましょ!

がんばれ、母ちゃん!



ということで・・・

歳をとりますと、こういう日々の中の何気ない出来事が怪我につながる事もありますので、
自分も含め、みなさん気を付けましょう。
やはり日頃から、体力づくりや、骨粗鬆症の予防等はしておいた方が良いのでしょうね。


もし、私に何かあったとしても・・・
ユズもトマもカーボンもクレイも、ご飯は作ってくれないし、洗濯もしてくれませんから。

私も、いつまでも若いつもりで「ヒョイ!」っとか、「オリャア!」っとか、「ト~ォ!」っとか
調子に乗って高い所から飛び降りたりしないようにしなければです(爆)


クレイの踵をひたすら攻め続けるカーボンよ・・・
も少しクレちゃんの踵をいたわってあげて下さい。
f0289824_15515989.jpg



かかと・・・お大事に。



。。。
[PR]



# by yonyongoncooha | 2017-03-16 19:59 | おもうこと

  Dog & Human Place   犬のしつけ教室 マザーウルフ      *YON blog*      ~多分、お仕事じゃない話~
by YON

最新の記事