おおかみの休日 ~バランス良好なり~

足るを知る

「禅語」の中のひとつで、『知足』・・・

それ、すなわち『足るを知る』(たるをしる)という言葉があります。 
f0289824_1234121.jpg

※載せる機会がなかったお気に入りの写真!卒業生ブンちゃん家のちょびちゃんデス♪
ネコは『足るを知る』で、悠然と生きていらっしゃいます。何とも美しい❤




例えば・・・

もっとお金持ちになりたい。もっと会社を大きくしたい。

もっと大きな家に住みたい。もっと便利な家電が欲しい。

もっと素敵な洋服が欲しい。もっと美味しい物が食べたい。

もっと・・・もっと・・・。


あげればキリがないですが・・・


人はたくさんの「欲」を持っていて、限りがありません。


『足るを知る』ということは・・・簡単に言うと・・・
自分には何が?どれだけ必要か?を知って、それで満たされること・・・だそうです。

自分で持てるものは、自分の両手に抱えられるだけ・・・
あれもこれもと手に入れて、背負い込むほどになってしまっては
いつかはその重みで自分の心も身体も押しつぶれてしまう・・・と。


たしかに・・・


足りないものに目を向けると・・・
まわりの人が羨ましく見えたり、時には妬ましく思えちゃったり・・・。
そして心が何となくの不安や焦りや淋しさに支配されてしまうような感じがします。

でも、足りているものに目を向けてみると・・・
色々なことや人に対して感謝することが出来きたり・・・。
そして何となく心がほっと穏やかになる気がします。


「欲」が悪いと言っているわけではなくて、「欲」はあって当たり前のものでもあります。


ただ、足りないものを数える前に・・・

それが本当に自分にとって必要なものか?
無くては生きていけないものか?
必要以上に人と競争してまで手に入れようとしていないか?

じっくり自分に問うてみる余裕を持つことが必要なのかもしれません。



犬のしつけの世界で言いますと・・・
f0289824_19111623.jpg


我が家には、何かと足りないお子たちが、4頭おります。
この子らと、日々向き合っておりますと・・・

「足るを知る」どころか・・・
「お前ら、足りな過ぎやしませんか?」と、泣きたくなる日々でもございます。

あり得ないほどに・・・落ち着きが足りない、くれい。
実は小心者で・・・度胸が足りない、かーぼん。
何かは分からないけど常に満たされ感が足りない、とま。
ゲストのご飯やおやつを盗み食いする・・・節操のない、ゆず。

と言ったように、足りないものは物質的なものだけではなくて・・・色々ね。
f0289824_19393730.jpg



しつけ教室の犬なのにね・・・
私、顔から火を吹くほど恥ずかしい思いも多々いたします(爆)


私が抱く彼らへの期待もまた「欲」であります。


足りないものを数えていると・・・
自分で自分の首を絞めるが如く、息が心が苦しくなります。

でも、ふと足りていることに目を向けると・・・
例え、それがたったひとつしかなかったとしても・・・
彼らを心の底から誇らしく思えたり、より愛おしく思えます。
f0289824_1154025.jpg



そうすると・・・心にゆとりが生まれて、また新しい何かが見えてきます。

それを「諦め」という人がいるかもしれないけれど・・・(苦笑)
そんな自問自答を繰り返しながら・・・ね。


犬のしつけをする上でも・・・もっと大きく言えば、人生を歩む上でも・・・

理想を追求(欲)することはいけない事ではありません・・・
それが、お互い前向きになれて勇気や自信となり、
心に良い影響を与えているエネルギーであれば、
きっと素晴らしい結果を生んでくれるでしょう。

ただ・・・その自分で発するエネルギーが、犬や自分自身に重くのしかかって
両手で抱えきれないほどになってしまうようであれば・・・
それが息苦しくて・・・犬や他人や自分の事さえも嫌いになってしまうようであれば・・・

(そうやって、過去にドロップアウトしていった訓練士も・・・たくさん見てきました。)

そんな時には、『足るを知る』ところから見つめ直してみてはどうだろう?


きっと、違う景色が見えてくるはず。。。
f0289824_12384591.jpg



私も・・・気が付けば、訓練士になって早20年が経ちます。

この世界、「これが正解」という絶対的な答えなどない世界ですが、
犬と飼い主様とともに歩んできた年月を振り返ってみると・・・

正解かどうかはわかりませんが、『足るを知る』はひとつの極意にも感じられます。


それは「完璧な犬」をつくるために・・・ではなく、

「犬との穏やかな暮らし」を手に入れるために・・・の極意かもしれないと思うのです。


少なくとも10年前の私は・・・「完璧な犬」を追い求め、もがき苦しんでいましたから、
お客様に話す内容も、伝える技術も・・・今とは少し違っていたでしょう。

もちろん今現在も、
「理想的なしつけとは・・・?」「理想的な犬とは・・・?」「理想的な環境とは・・・?」と
日々追い求めてはおりますが・・・

人それぞれの・・・犬それぞれの・・・『足るを知る』ことを心に置いて、
心と身体のバランスを保っているって感じですかね♪
f0289824_19133379.jpg



結局・・・『欲』というものは・・・

取りに行ったり手放したり・・・と、バランス良く上手に付き合えば、

人生を穏やかに、そして本当の意味の豊かな人生に導いてくれる「アイテム」・・・

なのかも?



と思う、今日この頃でした。





。。。
[PR]



by yonyongoncooha | 2016-07-24 12:41 | おもうこと

  Dog & Human Place   犬のしつけ教室 マザーウルフ      *YON blog*      ~多分、お仕事じゃない話~
by YON

最新の記事

ある昼下がり♪
at 2017-09-13 14:33
人それぞれの・・・ペットロス
at 2017-08-16 17:51
久々のお昼間 SANPO♪
at 2017-08-04 11:22
梅雨休みCAMP ~最終日~
at 2017-07-26 17:34
梅雨休みCAMP ~2日目~
at 2017-07-21 19:30