おおかみの休日 ~バランス良好なり~

<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧




湖畔CAMP~ドラマ・ロケ?~

泳ぎ~の、笑い~の・・・大満足の御一行様は
サイトに戻って朝食タイムー♪


食すは、沼津港で仕入れた金目鯛の「鯛めし」&「あおさ汁」!!
あっ、写真に写っているのはあおさ汁じゃなくて、きゅうりのキューちゃんね。
f0289824_19435658.jpg


味はちと薄味だったかなぁ・・・でも、贅沢な気分で大人の朝食でありました。


そんな感じで過ごしていると・・・お日様がサンサンと降り注いで参りました。
ライフジャケットも干して・・・まったりタイム♪
f0289824_19492577.jpg



で、いよいよロケ隊到着で撮影開始?・・・何?
f0289824_202416.jpg



そう、この日、とあるドラマ(嵐のリーダー大野君でした)の撮影が入るということで・・・
朝、男性スタッフさんがひとりボートに乗ってお知らせに来たのです。(怪しい人かと思た)

撮影中は声が入らないように、ご協力お願いしますとのこと。

・・・ん~以前、本栖湖の湖畔CAMPの時にも同じような事が・・・ロケ当たる確率高し!
どうせ当たるんなら「ロケ」じゃなくて「ロト」でしょ!!・・・なーんてな。
前回も思ったけど、協力するんだから、サインのひとつでもくれたらイイのになぁ~・・・。


湖でひとッ風呂浴びた番犬どもが、騒がないように気を付けながら・・・話す声もヒソヒソと・・・
f0289824_20105941.jpg


f0289824_20203257.jpg



カ~ット!! ハイOK~♪ ・・・
[PR]



by yonyongoncooha | 2013-06-29 20:13 | あうとどあ

湖畔CAMP~スイミング~

すったもんだの夜明けの後、二度寝を果たした女子二人も・・・
雨が上がると共に起床。

女子ひとりが猛烈にショックを受けています・・・

「何で私はキャンプの度に着替えがびしょ濡れになるのか・・・?」と
ん~・・・確かに前回のMWイベントCAMPでも濡れてたねぇ!

「何でそういう事態を想定して、万全の対策を取らなかったのか・・・?」と
ん~・・・ま、想定外と言えば想定外の野良犬襲撃だったからねぇ。

怒りはとま&くれに・・・イヤ違う・・・隣のテントの主にぶつけるのが正しいかと思う。


ハイ!ひとまず気分をリセットするために、奴らを泳がせに行きますかっ♪


f0289824_18302064.jpg


ライフジャケットも装着完了♪ ゆず&とま以外はみんな初泳ぎぃ。

運動神経の良いくれちゃんと違って、なかなか入水する勇気が出ないかぼ君。
何とか水には入れたものの、待ち伏せというセコイ手に出ましたよ。
f0289824_18412060.jpg


しかし、持来命のかぼ君、待ちきれず奪いに行くも・・・(って焦りすぎで溺れてるよね~?)
f0289824_18434817.jpg


運動神経抜群のくれちゃんは、あっさりかわし~の・・・(やっぱかぼ君溺れてるっしょ)
f0289824_1844698.jpg



どうしても・・・
ワタシの思い描くような、ワンコとの「スマートなアウトドアライフ」みたいなものには程遠く。
せっかく買ったカメラにも、超現実的な画が映し出される訳で・・・

これ・・・泳ぎの下手くそなかぼ君が、ライフジャケットを着ていることをイイ事に
おもちゃを奪い合うついで、くれちゃんを沈めています。
完全に頭抑えて沈めてますよ~・・・ひど過ぎますねぇ。
f0289824_18575151.jpg


この時ばかりは、くれちゃんに同情票が集まりました。かわいそ過ぎるぅ。
f0289824_191746.jpg



その頃、ちっちゃいけど年増チームの女子達はというと・・・こんな感じ。
ゆっちゃんは、お上手に泳いでまっせ。昔ヘルニアのリハビリで泳いだもんね~♪
f0289824_19142144.jpg


んでもって、maruるんに至っては、ライフジャケットすら濡れていません。
湖の水を飲むためだけにライフジャケットを着たもよう。
f0289824_1918348.jpg



何だか面白すぎて、お馬鹿すぎて・・・朝っぱらから大笑いの・・・
f0289824_19262459.jpg






本当は静かな湖畔でした・・・(あ~貸切で良かったぁ)
[PR]



by yonyongoncooha | 2013-06-29 18:40 | あうとどあ

湖畔CAMP~夜明け~

一晩中、雨が降りましたが・・・シュラフと雨音に包まれて深い眠りにつきました。zzz。

やがて朝が来て・・・

♪静かな湖畔の森の蔭から♪も~起きちゃいかが?とカッコウが鳴く♪
♪カッコウ・・・カッコウ・・・カコッカコッカコッ~♪

まんまの朝で目が覚めました。

f0289824_17443149.jpg



雨はまだ止んではいない様子でしたが、静かな湖畔に鳥の声が響き渡り・・・
今まで聞いたことのないような、美しい鳥のさえずりに・・・感動です。
自然のエコー効果でしょうか?とにかく、「うつくしい」のひと言です。


そのうち、お隣のテントからでっかい白いのとちっちゃい茶色いのとが、
ワタシ達の平和だったテントの前室でウロウロ・オロオロ・・・

f0289824_17502842.jpg


とま(前室にて)=「お願いでしゅ・・・お母様・・・中に入れてくだしゃい・・・寒いでしゅ・・・(涙)」的ナ。

まるでワタシが虐待でもしているかの様な・・・誤解を招く構図である・・・
が、そもそも、お前のテントは隣だろうが!!
しかも、前室に置いてある、ワタシ達の着替えや荷物はきっとお前らに踏み倒されて・・・
泣きたいのはこっちの方だ、バカちんがぁ!!


一方、くれちゃんのテンションは・・・

くれ(前室にて)=「おらおら、かーぼん!出て来いや~!探検行くぜよ~!(キャハ)」

かぼ(寝室にて)=「母ちゃん、オイラ、外出てぇ~よ。何で、くれだけ外に出てるんだ~。
オイラも早く出してケロッ!」

ケロじゃねぇ~よ、まだ4時半だっつ~の!
静かな湖畔の森の何とかが・・・台無しだよっ(涙)。


f0289824_1805472.jpg


そんなこんななドタバタ劇が小さなテント内で勃発している頃
隣のテントの主はというと、犬を放置したままテントに戻って高いびき!!って・・・オイッ。

野良犬どもは雨で濡れて汚れているだろうし、テントの中には入れたくなかったのに~(怒)
そのまま放置する訳にもいかず、仕方なく野良犬とま&くれをしぶしぶ回収(滝涙)

人間2人+犬5頭・・・人口密度イヤ犬口密度が高くなった狭~いテント内は
一気に沼のような臭いがたち込めて・・・爽やかな朝はどっかに行っちまったぅ・・・撃沈。


二度寝してやる~ぅ、意地でも爆睡してやる~ぅ・・・zzz
[PR]



by yonyongoncooha | 2013-06-29 18:00 | あうとどあ

湖畔CAMP~設営~

行ってきましたよ~!プライベートCAMP♪
2013年6月23日(日)~24日(月)の1泊2日。


motokoセンセのお墓参りの後、沼津港を経由して・・・

山梨県にある、小さな小さな湖畔のキャンプ場へ到着☆
f0289824_2325888.jpg



お天気は梅雨の晴れ間で、ボチボチ良い感じに晴れてくれました。
梅雨のシーズンで日曜泊のため、我々たった一組だけの貸切状態♪ラッキーでし。


湖畔への車の乗り入れは出来ないため、えっちらこっちら一輪車で運びます(汗)
せめて、リヤカーが良かったなぁ~(涙)・・・でも道幅狭いから仕方ないかっ。

f0289824_2317720.jpg



サイトは、炊事場とトイレの一番近くに陣取ることとして、今回は「ロケーション」より「楽」を取りましたとなっ。
荷物の運搬で、ほぼ体力を使い果たしてしまいましたからね。
f0289824_0122726.jpg




設営が済んだら、もうイイ感じに夕暮れて参りましたので、食事の準備といきますか!
の前に、本日沼津港で仕入れた「金目鯛」をパチリ♪(この大きさで1,780円也!安っ!!)
f0289824_23352155.jpg



そんでもって、夕食の「パエリア」♪
3人がかりで、「あーだこーだ・・・」とドタバタいたしましたが、ホイ完成!!
見た目は、まぁ~今一だったけど、味はGOODでしたよ♪O^ishi~i♪
f0289824_23565289.jpg


f0289824_1241399.jpg


そうこうしている内に夜もすっかり更けまして・・・大好きな焚き火タイム♪
少し肌寒い気温の中、ワイン片手に焚き火にあたると心地よい眠気を誘います・・・☆
f0289824_061819.jpg



残念ながら、星空を仰ぐことは出来ませんでしたが、快適な夜でした。




つづく
[PR]



by yonyongoncooha | 2013-06-28 23:35 | あうとどあ

習慣

ワタシには、「習慣」になっていることが・・・多分少ない。


起きる時間も寝る時間も
起きてからまず最初にヤル事も寝る前にスル事も
決まった時間に何かスル事も
犬の散歩の時間もコースも食事の時間も

唯一あるとすれば、NHKの朝の連続ドラマを見ること!

以外、全く決まりがない。
(あっ、もちろん仕事はちゃんとしていますが)


つまり、いつも時の流れに流されふわふわと生きている。というか・・・
その時の感覚に流され生きている。というか・・・

優柔不断なワタシとしては
色々習慣になってしまえば、何も考えずに行動出来るのではないかなぁ?と思うので
すごくそれに憧れるのですが、何かを習慣にスル事は結構難しい。


犬のしつけの話で言うと・・・

犬は「習慣」になりやすい動物で、習慣づけすることは比較的簡単だが、
「習慣にした方が良いもの」と「習慣にしない方が良いもの」と両方あるから
それに気をつけましょう。

・・・という話はよくします。


しかし、人間が自力で習慣をつけることは、こんなにも大変なものなのか?
ワタシみたいな人間は、きっと何か第三者の力がそこに加わらないと
無理なのではないかなぁ?と思ったりもします。

親のチカラ・教師のチカラ・組織のチカラ・ペットのチカラ・・・etc



・・・な~んてことを真剣に考えてみたりする今日この頃。




記事とは全く関係のない写真ではございますが、
たまたま見つけたマイとゆずの・・・懐かしい旧教室でのひとコマ。
f0289824_19365784.jpg






習慣ね~・・・
[PR]



by yonyongoncooha | 2013-06-14 12:27 | おもうこと

手わざ

おもちゃ争奪戦♪


かぼ君の必殺技は・・・

f0289824_2005624.jpg

「顔面ロ~ック!!」  (なんで、遠い目なの・・・)



f0289824_2073748.jpg

とったど~♪



f0289824_20132434.jpg

へっ、へっ、へっ・・・悪人顔。   ワルぼん。
[PR]



by yonyongoncooha | 2013-06-13 20:01 | どうぶつ

いたずら

クッキーの詰め合わせ用の箱

フタと底を抜いたら、デッカイ輪っかになり・・・


どうするか・・・?  

はめるでしょ!!

f0289824_19474047.jpg


くれちゃんは、視界がすこ~しだけ狭くなり・・・

すこ~しずつ大人しくなり・・・固まった♪
[PR]



by yonyongoncooha | 2013-06-13 19:49 | どうぶつ

自分・・・柴ですが・・・

卒業生、柴犬の源ちゃん。

ワタシの中では、
最も柴らしい理想的な外見を持ち、
最も柴らしい気難しい内面を持たない子。

肝っ玉は小さく、人付き合いは不器用だけど、誰よりも寡黙で心優しい男の子なのです。

f0289824_14363897.jpg



たまにお泊りに来るゲンゲンですが、今日は初めてのトリミング。
レッスンとホテルでは、とっても良い子ですが、はたしてトリミングではいかがかな~?

柴犬は、シャワーや爪切りをものすごく嫌うイメージがあります。
トリマー泣かせの犬種とも言われていますが・・・

f0289824_155492.jpg


さっすが~源ちゃん!!うんともすんとも申しません。
Miniモヒカンとか作ったりして・・・もて遊ばれても・・・クールな表情をキ~プ!!

f0289824_14381395.jpg


固まっているようにも見えますが、よくよく見ると満更でもない顔なのです。
ドライヤー中も・・・「暖かくて気持ちよいぞよっ♪」風に見えたりしてね・・・

f0289824_14492199.jpg


普段はポーカーフェイスのゲンゲンですが、
お風呂上りでスッキリしたのか、満面の笑み♪・・・って、耳が引きつってますな(苦笑)


でもでも、やっぱりいつものゲンゲンはこ~んな感じで・・・めったに笑いませんのよ~。

f0289824_15373397.jpg


「自分、不器用ですから・・・」by高倉犬
[PR]



by yonyongoncooha | 2013-06-10 14:41 | どうぶつ

かわいい子

トリミングに来た、在校生のこつぶちゃん。

出来がイイとか悪いとか・・・特別にどうこうというわけではないのだけれど、
ひと言で言い表すと「かわいい子」。

f0289824_17233849.jpg


犬の訓練に携わるようになってから、犬を「カワイイ」と表現することが少なくなりました。

職業病と言うか何と言うか・・・
犬にとって、「カワイイ」という気持ちを向けられても、人間と違って、その意味が
何だかわからないのではないだろうか?と思うようになりまして・・・

何だか「外見的な表現」に過ぎないようで・・・
コロコロとした仔犬を見たときくらいしか、その表現は使わなくなっていたかもしれません。


「頭の回転が速い子」とか「のみ込みが速い子」。
「やる時はヤル子」とか「やれば出来る子」。
「なかなかやってくれないけど、性格がいい子」とか・・・。
犬を見る目や評価は様々だけど、「かわいい子」とはあまり使わないですかね~。


でも、訓練を離れトリミング中のこつぶちゃんを見ていたら・・・
久々に「あら?何だかカワイイじゃ~ん♪」と素直にそう思えました。

外見的な意味だけではなく、内も外も全てひっくるめて「カワイイ」って感じ。
あまり深い意味はないけど、逆に深く考えさせないところがイイ感じで♪
ちょっと上手く表現できないけど、ワタシ的には結構奥が深い話なのです。

f0289824_17371550.jpg


もちろんこつぶちゃんの性格やパパママの事も十分知っているからこそ
余計に「カワイイ」と思えた話ではあるのでしょうね。



子供の頃は、どんなにブサイクな犬であろうが、例え撫でようとして出したその手をガブリと
咬まれたとしても・・・「かわいい~ぃ♪」としか思えなかったのになぁ~。
ま、時代の流れとともに・・・犬も人も環境も、そしてワタシ自身も変化してるのですね。


それでも、犬への愛情は不変です。 愛の形や表現方法は変わったとしても・・・。





愛だろ~愛!!
[PR]



by yonyongoncooha | 2013-06-08 17:23 | どうぶつ

見えすぎちゃって困~るの~♪

ワタシには見えないものが見えてしまう・・・のか?

とにかく、かぼ君の視覚はびっくりするくらい敏感。
普通の犬なら、視界に飛び込んでも気にならないようなものでも
とにかく気になるのでしょう。

f0289824_16163230.jpg


2度見・3度見はあたりまえ。
凝視したかと思ったら、ビックリして飛びのきワタシに体当たりしてきます。

道路脇に丸めて捨てられた毛布。
街路樹の下に転がるフルフェイスのヘルメット。
店舗の前のライティング用の丸い照明器具。
雪の日に子供が作った雪だるま。
いつもは自転車で視界をふさがれていて見えなかったバス停に並ぶ人の列。
などなどなど・・・に、いちいち 「お・お~ぉう!」 と立ち止まる。

まぁ、そういう犬も居ると言えば居るので
目に見えるものなら、3歩譲って良しとしましょう。

でもでも・・・何も無いところで、急にビックリして息を呑み飛びのくのはいただけません。
ソファでくつろぐワタシの頭上の一点をじ~っと見つめて後ずさりもいただけません。
マジでびっくりしますし、怖いです~。。。
一体何を見て驚いたのか?そこに何がいるのか? ???です。

f0289824_16233722.jpg


見た目「繊細」という言葉からほど遠いかぼ君ですが、
こ~見えてかなりの小心者で繊細なり。


ガラス細工のようなハートの持ち主のお坊ちゃま君なのです・・・ははっ(爆)。
[PR]



by yonyongoncooha | 2013-06-07 16:28 | どうぶつ

  Dog & Human Place   犬のしつけ教室 マザーウルフ      *YON blog*      ~多分、お仕事じゃない話~
by YON

最新の記事