おおかみの休日 ~バランス良好なり~

上信越CAMP ~美ヶ原高原編~

ちょっと幻想的な感じの・・・ここは何処?
f0289824_15332440.jpg


待ちに待った、われら同志(3人&5頭)の休日がやってまいりました。
年に一度の短い短い大人旅です♪
f0289824_19153470.jpg


今回は長野県方面へ足を延ばしてみる事にいたしました。

この日、東京を出発したのが午前3時。
毎度短い日程に行程は満載ですので、睡眠時間を削っての強引な旅なのです(笑)

まず最初に訪れたのは、標高2,000m付近に広がる『美ヶ原高原』ですが

午前6時頃、駐車場についたものの・・・
あたり一面真っ白白の山霞に包まれて、一寸先も見えません(-_-;)
要するに、雲の中に居るってことですねっ!

ハイキングをするにも、これじゃあ道も何も見えないので・・・断念するか?どうしよか?
とりあえず腹が減ったので、山頂で食べるはずだった朝食を食べる事にして
駐車場でお湯を沸かしてスープとパンとおにぎりを頬張っていると・・・

なんという事でしょう~♪♪♪ 霞が晴れ・・・色々なものがくっきりと姿を現しました!!
「お~っ、神よ♪」と3人で合掌~・・・で、いざ出発です。

たちまち霞は晴れ・・・眼下には雲海がふわふわと気持ちよさ気に広がっております❤
f0289824_15424628.jpg

f0289824_12362499.jpg

私の大好きな高原散歩です❤・・・険しいお山は苦手ですが、ここは歩きやすくて良いです。
f0289824_15282150.jpg

何処か外国チックな風景で❤
f0289824_1871030.jpg

f0289824_12335842.jpg


kenセンセの赤いリュックが映えてます。
f0289824_15242296.jpg


時折、背後から雲が忍び寄り・・・
f0289824_12174160.jpg


『美しの塔』では雲に包まれての記念撮影・・・みんな目が眠そう。
f0289824_15341229.jpg

あっ、クレちゃんが消えたっ!(忍法、雲隠れの術★)
f0289824_1216558.jpg


ワンコ達も、あたりが雲に包まれると・・・みんな少々不安気なお顔になったりしてね(苦笑)
・・・とまさんは、観光客のご夫婦にナデナデされてたので、写真がないです。ゴメンヨ、トマ。
f0289824_1293141.jpg


山の天気は変わりやすく・・・時には、ちょっとノスタルジックな後ろ姿になってみたり。
f0289824_1623923.jpg


何処か遠い国へ出かけた探検隊風な、おっさんと犬になってみたり。
f0289824_14561118.jpg


美ヶ原高原・・・今回は先のスケジュールが詰まっていたので、ちょっと立ち寄る程度の行程でしたが
今度は是非ゆっくりのんびり時間をかけて訪れたい場所なのでした。夕暮れ時や星空とかステキかも?
f0289824_17503639.jpg


「早起きは三文の得」とはこういう事かしら?
広く澄んだ高原を雲と一緒にお散歩したら、とても清々しい気分になれました。
f0289824_17282113.jpg



そして、素敵な朝を恵んでくれた神様に感謝をしつつ・・・



お次に向かうは、善光寺なり♪


つづく



。。。
[PR]



# by yonyongoncooha | 2016-11-04 18:22 | あうとどあ

つよぽん。

ツヨシです・・・「強い志」と書いて、強志です♪
f0289824_1647165.jpg


マザーウルフの生徒さん第1号だった、Lady姉さんの弟分です。

Ladyさんは、2014年12月にこの世を旅立ちまして・・・
月日はゆるゆると流れていきました。

そして、自然な時の流れの中で・・・新たな出会いが訪れて・・・今。
此処におりますのが、強志くん♪ (只今、ホテルご利用中)
f0289824_16463882.jpg

彼は福島の被災犬でしたが・・・縁あって、Ladyさん家にやって来ました!

生年月日わからないし、年齢は多分うちのかぼくれと同じ位かなぁ?
なんて話になりまして・・・

それじゃあ、母ちゃん同士(私と強志ママ)も、なんちゃって姉妹みたいなもんだし、
こいつらも、なんちゃって兄弟ってことで、かぼくれと同じお誕生日にしてしまえ~ぃ!!
・・・ってことで(爆)

なんていい加減なんだ!と、お思いでしょうが・・・
それくらいのゆるさ加減が丁度良いのです。

生まれた日時よりも、誰とどう過ごすかの時間の方が
彼らにとっては最も重要事項なのですから。
f0289824_17555031.jpg


彼がオギャ~と生まれた日から、保護施設にたどり着くまでの
過去の出来事は私達には知ることも出来ませんが・・・
良い事も悪い事も、彼の記憶の中にちゃんと大切にしまってあることでしょうからね♪
f0289824_17482128.jpg

私達の役割は、ここから先の彼の犬生を出来るだけHAPPYなものに!を
考えてあげられれば、それで良いのだと思います。


そして・・・世の中の保護犬の一頭でも多くが・・・
彼のように、心優しい家族と巡り合い・・・
犬と人とが幸せな時間を共有出来ますよう、心から祈るばかりです☆


つよぽん。君は本当に良い子だよ!
お泊りの間は、かぼくれのなんちゃって兄弟として仲良くヨロシクやってくれているし、
とま姉ちゃんの言いつけも守っているしね(笑)
f0289824_17383015.jpg

男の子だけど、足上げないでオシッコしてくれるから、おばちゃん助かるわぁ♪



。。。
[PR]



# by yonyongoncooha | 2016-08-03 17:56 | どうぶつ

足るを知る

「禅語」の中のひとつで、『知足』・・・

それ、すなわち『足るを知る』(たるをしる)という言葉があります。 
f0289824_1234121.jpg

※載せる機会がなかったお気に入りの写真!卒業生ブンちゃん家のちょびちゃんデス♪
ネコは『足るを知る』で、悠然と生きていらっしゃいます。何とも美しい❤




例えば・・・

もっとお金持ちになりたい。もっと会社を大きくしたい。

もっと大きな家に住みたい。もっと便利な家電が欲しい。

もっと素敵な洋服が欲しい。もっと美味しい物が食べたい。

もっと・・・もっと・・・。


あげればキリがないですが・・・


人はたくさんの「欲」を持っていて、限りがありません。


『足るを知る』ということは・・・簡単に言うと・・・
自分には何が?どれだけ必要か?を知って、それで満たされること・・・だそうです。

自分で持てるものは、自分の両手に抱えられるだけ・・・
あれもこれもと手に入れて、背負い込むほどになってしまっては
いつかはその重みで自分の心も身体も押しつぶれてしまう・・・と。


たしかに・・・


足りないものに目を向けると・・・
まわりの人が羨ましく見えたり、時には妬ましく思えちゃったり・・・。
そして心が何となくの不安や焦りや淋しさに支配されてしまうような感じがします。

でも、足りているものに目を向けてみると・・・
色々なことや人に対して感謝することが出来きたり・・・。
そして何となく心がほっと穏やかになる気がします。


「欲」が悪いと言っているわけではなくて、「欲」はあって当たり前のものでもあります。


ただ、足りないものを数える前に・・・

それが本当に自分にとって必要なものか?
無くては生きていけないものか?
必要以上に人と競争してまで手に入れようとしていないか?

じっくり自分に問うてみる余裕を持つことが必要なのかもしれません。



犬のしつけの世界で言いますと・・・
f0289824_19111623.jpg


我が家には、何かと足りないお子たちが、4頭おります。
この子らと、日々向き合っておりますと・・・

「足るを知る」どころか・・・
「お前ら、足りな過ぎやしませんか?」と、泣きたくなる日々でもございます。

あり得ないほどに・・・落ち着きが足りない、くれい。
実は小心者で・・・度胸が足りない、かーぼん。
何かは分からないけど常に満たされ感が足りない、とま。
ゲストのご飯やおやつを盗み食いする・・・節操のない、ゆず。

と言ったように、足りないものは物質的なものだけではなくて・・・色々ね。
f0289824_19393730.jpg



しつけ教室の犬なのにね・・・
私、顔から火を吹くほど恥ずかしい思いも多々いたします(爆)


私が抱く彼らへの期待もまた「欲」であります。


足りないものを数えていると・・・
自分で自分の首を絞めるが如く、息が心が苦しくなります。

でも、ふと足りていることに目を向けると・・・
例え、それがたったひとつしかなかったとしても・・・
彼らを心の底から誇らしく思えたり、より愛おしく思えます。
f0289824_1154025.jpg



そうすると・・・心にゆとりが生まれて、また新しい何かが見えてきます。

それを「諦め」という人がいるかもしれないけれど・・・(苦笑)
そんな自問自答を繰り返しながら・・・ね。


犬のしつけをする上でも・・・もっと大きく言えば、人生を歩む上でも・・・

理想を追求(欲)することはいけない事ではありません・・・
それが、お互い前向きになれて勇気や自信となり、
心に良い影響を与えているエネルギーであれば、
きっと素晴らしい結果を生んでくれるでしょう。

ただ・・・その自分で発するエネルギーが、犬や自分自身に重くのしかかって
両手で抱えきれないほどになってしまうようであれば・・・
それが息苦しくて・・・犬や他人や自分の事さえも嫌いになってしまうようであれば・・・

(そうやって、過去にドロップアウトしていった訓練士も・・・たくさん見てきました。)

そんな時には、『足るを知る』ところから見つめ直してみてはどうだろう?


きっと、違う景色が見えてくるはず。。。
f0289824_12384591.jpg



私も・・・気が付けば、訓練士になって早20年が経ちます。

この世界、「これが正解」という絶対的な答えなどない世界ですが、
犬と飼い主様とともに歩んできた年月を振り返ってみると・・・

正解かどうかはわかりませんが、『足るを知る』はひとつの極意にも感じられます。


それは「完璧な犬」をつくるために・・・ではなく、

「犬との穏やかな暮らし」を手に入れるために・・・の極意かもしれないと思うのです。


少なくとも10年前の私は・・・「完璧な犬」を追い求め、もがき苦しんでいましたから、
お客様に話す内容も、伝える技術も・・・今とは少し違っていたでしょう。

もちろん今現在も、
「理想的なしつけとは・・・?」「理想的な犬とは・・・?」「理想的な環境とは・・・?」と
日々追い求めてはおりますが・・・

人それぞれの・・・犬それぞれの・・・『足るを知る』ことを心に置いて、
心と身体のバランスを保っているって感じですかね♪
f0289824_19133379.jpg



結局・・・『欲』というものは・・・

取りに行ったり手放したり・・・と、バランス良く上手に付き合えば、

人生を穏やかに、そして本当の意味の豊かな人生に導いてくれる「アイテム」・・・

なのかも?



と思う、今日この頃でした。





。。。
[PR]



# by yonyongoncooha | 2016-07-24 12:41 | おもうこと

梅雨の晴れ間に・・・大草原篇

『何とかなるもんだねぇ~♪』の精神で・・・
無事にキャンプ場にたどり着いたワタシたち。
f0289824_12384775.jpg

f0289824_15425650.jpg

お腹も空いたし・・・ランチTimeといたしましょう♪
f0289824_12153100.jpg


仕事じゃない!と思うと、とたんに気を抜きまくる二人なので・・・
食事も簡単に越したことな~い♪

でも、カップラーメンじゃ残念過ぎるから、
少しだけアウトドア感を演出することにしてみました・・・
f0289824_12162093.jpg


ハイ。美味しゅうございました。


あとは・・・何もしない。 
f0289824_12193263.jpg

写真を撮る・・・か。
f0289824_12452552.jpg

ごろごろ寝る・・・か。
f0289824_13442145.jpg

くんくん・・・ぱっ!か。
f0289824_12485134.jpg

暑いので・・・ジャマイカのおばさんっぽく被ってみる・・・か。
f0289824_13521751.jpg

やっぱ、ドデ~ンと寝る・・・か。
f0289824_14115661.jpg

ドッグRUNで・・・ダ~ッシュ!!か。
f0289824_1418966.jpg

風気持ちよか~♪・・・くんくん・・・ハムっ!ってか。
f0289824_13352082.jpg

はい、チーズ!で・・・あっ!クレイっ!!またお前かッ!!(爆)
f0289824_1435181.jpg




『大草原の小さな家』に憧れていたワタクシとしては・・・
f0289824_14335359.jpg

こんな風にゆるゆるっとした感じで暮らせたなら・・・この上ない幸せですぅ~♪
f0289824_1525542.jpg



梅雨の晴れ間に・・・
うれしい♪楽しい♪大好きっ❤ 

f0289824_14482224.jpg




でした。。。



帰り道、来たルートと同じルートで帰ろうとしたのにね・・・
何故か、同じルートで帰ることが出来なかったのですぅ~。
・・・不思議です。

もしや・・・キツネさんのせいですかね?(苦笑) 

いいえ。あなた方自身の問題ですって・・・byキツネ


。。。
[PR]



# by yonyongoncooha | 2016-07-09 15:38 | あうとどあ

梅雨の晴れ間に・・・ドライブ篇

梅雨なので・・・蒸し暑いし、憂鬱だなぁ~。

なんて、記事を書きましたが・・・
やはり妄想だけではスッキリしなかったので、『デイキャンプ』に行って来ちゃいました♪
f0289824_1264956.jpg

仕事の合間で・・・と、突然の思いつきだったので、いつもの3人衆のうち、
おっさんだけは仕事なので行けず、おばさん2人+5ワンコでGOです!!

渋滞などなければ1時間位で行けちゃう場所でしたが、
いつもの優秀なナビゲーター(kenセンセ)が不在って事をすっかり忘れていて、
いいかげんな2人は何の不安もなければ予習もせず能天気に出発したわけですよ。。。

何回も行っている場所だし、記憶を頼りに何とな~くで走行していて・・・

「あっ、ココ(高速入口)入るんだっけか?」って言いながら、入り損ねたり。

「じゃあ、ココから入ればいいよね!」・・・「えっ、違うんじゃね?」・・・とか
「道はつながっているから大丈夫ヨ。」・・・「だね!だね~!スゴ~イ♪」・・・とか

kenセンセがいたら、ブッ飛ばされそうな会話をしながら・・・

f0289824_1116347.jpg

「何処(高速出口)で下りるんだっけ?」・・・「えっと~・・・多分この辺?」
「ココでいいんじゃない?」・・・「あっ、そうそうこんな感じのとこだった~。」

おいおい、二人とも出口の名前すら確認してないとは・・・ここまでくると神技だよ!!
どんだけ感覚だけで目的地に行こうとしているんだよ(爆)

「そうそう、前に来た時ここら辺(池)に〝こいのぼり” が凄かったよね~!」
「そうだったそうだった・・・良かったね~、やっぱ合ってたじゃ~ん!」

「でも、ちょっと待って?いつものスーパーなくない?」
「はっ?・・・もうキャンプ場着いちゃったんですけど・・・どして?」

奇跡的にキャンプ場には着いたんですが、いつものルートではない事に気付きましてね・・・
通った事のない道を私たちの『脳』は勝手に懐かしんでいたわけですよ(-_-;)

帰りにわかったのですが、〝こいのぼり” が凄かったのは
『池』じゃなくて『川』だったんですね~(爆)


結局、五反田から千葉のキャンプ場に行くのに、横浜の大黒埠頭を経由してアクアラインをカッ飛ばし、ちょっと贅沢なドライブを図らずとも満喫した私達は・・・
『何とかなるもんだねぇ~♪』って、能天気の極み。。。

f0289824_1131141.jpg

仕事じゃないと・・・気ぃ抜きまくりな二人でした。。。





大草原篇へ・・・つづく
f0289824_13233651.jpg



。。。
[PR]



# by yonyongoncooha | 2016-07-09 11:44 | あうとどあ

  Dog & Human Place   犬のしつけ教室 マザーウルフ      *YON blog*      ~多分、お仕事じゃない話~
by YON

最新の記事